海外旅行で必要な3つのもの

海外旅行に本当に必要なもの、極論を言えば3つだけで済みます。
1つ目は、パスポートです。
パスポートを持っていないと、海外に入国することはおろか、日本を出国することもできません。
パスポートの期限が切れていても、もちろん出国することはできません。
海外旅行ではなく、留学や駐在の場合、パスポートとは別にビザが必要になる場合もあります。
2つ目は、航空券です。
日本から海外旅行に行く場合、船を除けば飛行機で行くほかありません。
その際、絶対に航空券は必要になりますが、現在ではeチケットが主流となっていますので、航空券の綴りというのはありません。
国によっては、入国の際に帰りの航空券を持っていることを要求されますので、注意しましょう。
3つ目は、お金です。
必ずしも現金である必要はありませんが、汎用性を考えると現金が妥当です。
航空券のときと同様に、留学や駐在では、ある程度のお金を持っていなければならない苦にもあります。